最近の状況

新型コロナの感染者数、少しずつ減っているようですけれど、劇的には減ってくれませんね。

今日は、久しぶりに東京で200人越え。もう、ある程度共存するしかないとわかっていても、数が増えるのは嫌なものです。

これを最初にまき散らした国に責任を取ってもらいたい、というのが正直なところです。

それに引き換え、台湾は、海外からの帰国者を除き、ずっと新規感染者がゼロ。日本がゼロになってくれれば行けるのに、今の日本の状況ではとても行けません。

士林夜市や、その他観光地は、閉店や倒産した店も多いと聞きます。

ホテルも経営が厳しく、将来の宿泊割引券を買ってくれと過去の宿泊者に連絡したり、大変なようです。

そうこうしている間に、もう9月。

今年、海外旅行に行くのは難しそうですね・・・

ところで先日、台湾中国語の検定試験を受けてきました。TOCFLっていうものです。

ヒアリングが難しくて、一番下のレベルも不合格かなと思いますけれど、次回台湾に行けたときに少しでも話せたり、聞き取れたりできるように、努力したいです。

落ちたら、また受けるつもりで、最近は、毎日、YouTubeで台湾中国語のチャンネルを見ています。

全く聞き取れませんけどね(涙)


台湾ランキング

都知事選とコロナウイルス

本日、東京都知事選がありました。そして、午後8時の開票開始の瞬間に、小池都知事の当選確実が出ました。

まあ、予想通りですね。

コロナウイルス対策については、いろいろな批判もあり、私もすべてが完璧と思うわけではありませんが、彼女に代わってよりよい都政を行いそうな方も見当たりません。

政治的には特に支持政党もない私ですが、決まった以上は、がんばってほしいものです。

ところで問題は、今日で東京の新規感染者数が4日連続で100人を超えたことです。台湾に行けない私は、沖縄往復をくりかえしていますが、このままでは沖縄の方から再びコロナウイルス扱いを受けることになってしまいそうです。

また、このままの感染者数であれば、海外旅行に行ける日もどんどん遠ざかります。

台湾の感染者数が、ずっとゼロなのに、この状況ははがゆいばかりですね・・・。


台湾ランキング

汐留の台湾料理屋さん

いろいろな制限が解除された後のとある日,おっさんばかり6人で汐留の台湾料理屋さんに行ってきました。

汐留シティセンタービルにある,「台湾担仔麺」というお店です。

ここは同じ名前のお店が何店舗かある,いわゆるチェーン店なのですが,料理の内容は台湾料理そのもの,という感じがして大好きです。

口コミなんかでは,おいしくないと言っている方もおられるようですが,おそらく,それは台湾料理に慣れていないだけではないかなと思います。

あ,ランチの時間は行ったことがないので,夜の時間の話になります。

特においしいのが三杯鶏(サンペイジー)。この料理は台湾ではなく,ここで知りました。本当に台湾の鶏肉料理はおいしいものが多いと思います。

また,定番の麻婆豆腐もおいしいです。

なぜか,野菜料理が高いので,上記の2品をおかわりしつつ,あとは小籠包や餃子などを食べ,あとは紹興酒を飲みまくるというのがおすすめです。

おっさん6人でビール飲んで紹興酒3本空けて,料理も腹一杯食べて,2万円行きませんでした。

費用対効果抜群です。

お近くの方は一度行かれる価値があると思います。

それにしても,このお店に行くと,よけい台湾に行きたくなります。


台湾ランキング

台湾旅行の予約

今のところ,海外旅行について,なかなかよい情報がありません。

ビジネスでの渡航については,前から言われていたとおり,タイ,ベトナム,オーストラリア,ニュージーランドから少しずつ認められるようです。

ただ,遊びで行く海外旅行については,全く情報がありません。

もちろん,すぐには無理だということは,私もわかっていますが,いつから大丈夫になるのか,という疑問に少しでも答えてもらえる情報があったらありがたいなと思うのです。

そんな海外旅行に行けないストレスを感じている私は,ちょこっと沖縄を往復してきました。

1泊だけで,観光地も行かず,ガラガラの空港とガラガラのゆいレールと,ガラガラのホテルだけ行ってきました。

一番安い部屋を予約していたのに,ホテルの部屋は最上階のツインにしてもらえました。

朝食のつかないプランだったはずなのに,朝食もつけてもらえました(これは,翌日朝一で帰るので食べられませんでした)。

実は,居酒屋も行きました。行った時点で,お客ゼロ。昔何度も行ったお店ですが,大将に聞いてみると,中国人が来なくなってから,暇でしかたがないとのこと。

全く密ではないということで,長居させてもらい,オリオンビール,泡盛(珊瑚礁)2合いただき,おつまみも数え切れないほどいただきました。

また,おじゃましたいお店です。

ということで,沖縄を往復しつつ,台湾に行ける日を待ち焦がれる日々です。

実は,9月以降,ダメもとで,7回ほど,台湾旅行のフライトを予約していたりします(汗)


台湾ランキング

日本が入国制限緩和第1弾を検討

日本が一部の国に入国制限を緩和することを検討しているとのニュースがありました。

まだまだ新型コロナウイルスの新規感染者は、減ったとはいえ、ゼロになるのは簡単ではないようですが、このようなニュースが出ました。

入国制限緩和を検討している国は、タイ、ベトナム、オーストラリア、ニュージーランドとか。

問題は、ここに台湾が入っていないことです。

そして、台湾当局は、日本対して、この入国制限緩和第1弾に台湾を加えるように要求しているとのことです。

台湾の現状を考えれば、当然台湾も入国制限緩和第1弾に入っていいはずですよね。

ちなにみ、中国と韓国も日本に対し、入国制限緩和を求めているそうですが、日本は、第1弾に含める意向はないようです。

とすると、台湾は実績的には入国制限緩和第1弾に入っていいはずなのに、日本が中国に気をつかって、ここに入れない、ということになりそうな気がします。

台湾をこの第1弾に入れない理由はないと思うのですが、はたしてどのような決断が出るのでしょうか。


台湾ランキング

東京の感染者数

東京の新型コロナウイルス感染者数がここのところ、50人以下と、減ってきました。台湾は最近ほとんど新しい感染者が発生していないようですが、それには及ばないものの、東京もがんばっています。

小池都知事は、これから大阪にならって、出口への基準を示すと言っていて、それ自体はよいと思うのですが、それをあまり厳しくしすぎると、いつまでも自粛を続けなければならないことになります。

それでは、経済が死んでしまうので、バランスの取れた基準を示さなければならず、なかなか難しい作業になると思います。

ドクターの意見を聞きすぎると、基準は厳しくなりすぎてしまうと思います。

それにしても、今後、いつになったら普通に旅行できるようになるんでしょうね。

国内旅行は、そんなに先にならないと思っていて、現時点でも5月末からそこそこ予約を入れたままにしているのですが、海外旅行は、10月くらいですかねぇ。

私が行きたい国、すなわちあまり仕事を休まなくても行ける近い国で、かつ楽しいと思う国は、台湾、ベトナム、タイ、といったあたりですが、どこも日本からの流入に対する警戒感は強そうですよね。

これらの国に行けるようになるには、日本での新規感染者数がほぼゼロにならないとだめでしょうね。

秋にはそうなってくれることを祈っています。


台湾ランキング

ゴールデンウイーク後半

新型コロナウイルスの感染者数、減ってきたと思いきや、昨日は、まさかの165人。今日はどうかと思ったら、160人。やはり平日は検査数も多いのでしょうか。

明日からはきっと検査数が減るために感染者数も減るのではないかと思いますが、このまま行くと、連休明けにまた増えるということになりそうですね。

なんでもかんでも自粛すると、過剰になって経済が死んでしまうと思うので、明らかに密でない遊びは積極的にしたほうがよいと思う今日この頃です。

今日は、テレサテンのカラオケでも練習して寝ます。


台湾ランキング

日本の感染者数は減りつつあるのか・・・

東京の感染者数が、日曜、月曜と100人に届かず、2桁になりました。

このまま減ってくれたらいいなと思ったら、今日は112人。

少し勘ぐれば、ゴールデンウイークの前に、あまり気を緩めないように計算された数字のようでもありますし、本当の数字なのかもしれません。

いずれにしても、上下しながら、だんだん減っているように思います。

今後に期待したいです。

それにしても、飛行機に乗れていないのがつらいです・・・


台湾ランキング

台湾の新型コロナ感染者数

日本では、東京の新型コロナウイルスの感染者数がなかなか100人を切りません。かと言って、爆発的に増えるわけでもありません。

これは、諸外国の状況からすると、なかなか特異な状況にも思えます。検査数が少ないから爆発的に増えていないという意見も多く、一理あると思いますが、それにしては、死者が少ないようにも思えます。

これからゴールデンウイークを控えて、政府が感染者数を調整して発表しているのかという勘繰りすらしてしまいます。

一方で、ステイホームとか家にいましょう、という話については、受け止める側がちゃんと自分の頭で考える必要があるように思います。

数日前、必要があって、仕事で浜松に新幹線で行きましたが、同じ車両に乗っている人は私のほかにひとりだけ。どう考えても密ではない状況でした。出勤時間をずらしたり、交代勤務をするなどのやり方は合理性を感じますが、新幹線も飛行機も室内の空気を入れ替えているとのことですし、混んでもいませんし、これはあえて避けることなのでしょうか。

タレントの石田純一さんが、ゴルフ場で感染し、沖縄で発症した、ということで、ゴルフも移動もとてもいけないことのように言われていますが、彼は、ゴルフが終わってから、外部から女性を呼んでゴルフ場で宴会をした時に感染した疑いが強く、そこで感染した後、沖縄に移動したということらしいので、移動中に感染させたということも明らかになっていません。

盲目的に、ゴルフはダメ、県外移動はダメ、というのではなく、移動方法や密にならない対策を考えて行動することが必要だと思うのです。

そういえば、台湾では、数日前に一度感染者数ゼロの日があったようですが、その後、また連日発生してしまっているようです。

次に遊びに行けるのはまだまだ先になってしまいそうです。


台湾ランキング

外出自粛

外出自粛の日々が続いていますが、旅行好きにとっては、なかなかしんどいですよね。

私はもともとひとりでいるのは苦にならないほうなので、家で片づけをしたり、中国語の勉強をしたり、台湾カラオケの練習をしたりして、まあまあ楽しく過ごしてはいるのですが、そろそろ1か月半くらい飛行機に乗っていないので、飛行機には乗りたいなぁと思います。

そのため、毎日、新型コロナ感染者数の増減を見て、一喜一憂しています。

台湾にはなかなか行けなくても、せめて沖縄くらいは早く行きたいです。

でも、沖縄知事までが沖縄に来ないでほしいと発言したり、なかなか前途多難です。

あと一週間くらいで感染者数、激減しませんかねぇ。


台湾ランキング