台湾旅行2024.3-5(川鍋)

夜は川鍋というお店に行きました。

現地在住の方に予約をしてもらいました。

台湾は暑い国ですが、鍋のお店はたくさんあり、どこもおいしいです。

食べるのに夢中で、あまり写真を撮れなかったのが反省点です・・・

台湾旅行2024.3-4(天天利)

西門町の天天利。魯肉飯がおいしいということで、超有名店です。

狭い店内はいつも満員。

行列が途切れることはありません。

肉団子スープ。

これが魯肉飯ですが、卵が乗っていて姿がよく見えませんね。

でも、素朴な味でおいしかったです。

帰り際に撮った写真。30人以上は並んでいる感じですね。

台湾旅行2024.3-3(冠京華)

翌朝は毎度おなじみ冠京華。今回は大人数で行けましたので、いろいろと食べられます。

蒸餃。小籠包(普通のと、かにみそ入りと)。

見事な景色です。

卵とトマトのスープ。

青菜炒め。たぶん空心菜だったと思います。

酸辣湯。

ハム入り炒飯。

ワンタンスープ。

どれもおいしかったです。

早くまた食べに行きたいです。

台湾旅行2024.3-2(欣葉台菜創始店)

コロナ前によく行った欣葉台菜創始店。高級店です。

からすみ。大根と一緒に食べます。

たけのこ的なものですね。取り分けるとあまりおいしそうに見えませんが、おいしいんです。

これは次の鍋をとりわけたものですね。

これは蒸したお魚を取り分けてもらったもの。写真を撮るべきなのは、もとの姿でしたね。

でもどれもおいしかったです。

ただ、コロナ前と比べて、値段が倍くらいになっていた印象で、ショックでした。

夜は雙城街夜市の水餃を食べに。開いているタイミングで行けるときはいつも行きます。

おいしかったです。

台湾旅行2024.3-1(羽田空港第2ターミナルANAスイートラウンジ)

今回も旅が始まります。通算60回目の台湾です。

スイートラウンジにいる間は贅沢な時間です。

最初はシャンパン。

カレーとグラタン

お寿司2人前

今回は定時に出発できそうです。

なぜかプレエコ席がある機材だったので、エコノミー料金なのにプレエコ席に座らせていただきました。ダイヤモンドメンバーだからこそですね。

ダイヤモンドメンバーの資格を維持することはなかなか大変ですが、こういうことがあると、頑張ろうと思ってしまいます。

台湾ランキング
台湾ランキング

沖縄ランキング
沖縄ランキング

台湾旅行2024.2-4(阿城鵝肉)

最終日は、毎度おなじみ阿城鵝肉。着席したら、18天ビールを冷蔵庫からとってきて、グラス、皿、箸、たれなどを準備します。

大好きな麻辣血。

この日は、胸肉を頼んだようです。

がちょうの油をかけたごはんがそろえば完璧です。

ビールが進みます。

帰りがけに店前を撮りましたが、つねに混んでいますね。

台湾ランキング
台湾ランキング

沖縄ランキング
沖縄ランキング

台湾旅行2024.2-3(香而廉)

日中は、日本人に人気の「手天品」でお買い物。

ここのパイナップルケーキは、おいしくてボリュームたっぷりです。

生地に烏龍茶が練りこんであるものが一番好きで、最近はそればかり買っています。

夜は、地元に住んでいるかたに調べてもらった、「香而廉」という熱炒へ

観光客などは全くいません。

地元のかたで大人気です。

しばらく待ってようやく入れました。

どれもおいしくいただきました。

台湾ランキング
台湾ランキング

台湾旅行2024.2-2(冠京華)

翌朝はおなじみ冠京華へ。

18天ビールはありませんが、このような街中華にビールがあるだけでもうれしいです。

メニューはこんな感じ。裏側には日本語メニューもありますが、このくらいならわかるので、あえてこちら側の面を見ます( ´∀` )

このローカル感がすばらしい。

休日の午前中でも、この店で午前中からお酒を飲んでいる方をよく見かけるようになりました。

鶏湯です。要は鶏スープですが、絶妙なおいしさです。

値段が高いだけのことはあります。

スープはもちろん、鶏肉もおいしいです。

蒸し餃子も好物で、よく注文します。

蒸餃ですね。

いつもおいしい食事ができて、ビールが飲めて、小心者ひとりで入っても優しく迎えてくれます。

大好きなお店です。

台湾旅行2024.2-1(楊順順小館)

通算59回目の台湾へ。

旅は、羽田空港第2ターミナル国際線から始まります。

ここのチェックインカウンターは特別感があって好きです。

第2ターミナル出発便が増えてきて、少しずつ、混んではきましたけど。

シャンパン好きというわけでもないのですが、旅の始まりにはいつもシャンパンを選んでしまいます。

この時は午前便だったようですね。

お決まりのカレー。

サーモンいくら丼。

お寿司の提供は、11時からのため、午前便の時はお寿司を食べることができません。

そして、機内食はパス。

夜は、楊順順小館へ。

現地に住んでいる方に調べてもらいました。

地元民しかいないお店です。

メニューはこんな感じ。

今では半分くらいわかるようになったかな。3分の1くらいかな。

それでも、書き込み方式は、口頭で注文するよりもよほど楽です。

店内は満員。

人気のお店ですね。

野菜炒めに卵が乗っている料理。名前はどれでしょう(汗)。

細切りの豆腐が入っていますね。

これは、牛肉と青菜炒めっぽいです。

スープも頼みました。

最後に蒸し餃子もいただいたようです。

どれもおいしかったです。

お腹いっぱいで苦しかったです。