外出自粛

外出自粛の日々が続いていますが、旅行好きにとっては、なかなかしんどいですよね。

私はもともとひとりでいるのは苦にならないほうなので、家で片づけをしたり、中国語の勉強をしたり、台湾カラオケの練習をしたりして、まあまあ楽しく過ごしてはいるのですが、そろそろ1か月半くらい飛行機に乗っていないので、飛行機には乗りたいなぁと思います。

そのため、毎日、新型コロナ感染者数の増減を見て、一喜一憂しています。

台湾にはなかなか行けなくても、せめて沖縄くらいは早く行きたいです。

でも、沖縄知事までが沖縄に来ないでほしいと発言したり、なかなか前途多難です。

あと一週間くらいで感染者数、激減しませんかねぇ。


台湾ランキング

台湾版中国語

台湾で話されている言語は、中国語ですが、これを勉強しようと思うと、どの教材を買ってよいのか、迷います。

よく台湾華語という表現がなされている教材がありますが、基本、これが台湾で使われている言語です。ただ、これが台湾人にまず通じません。日本語が話せる台湾人に、華語といっても、わからないのです。

日本語がわかる台湾人に聞くと、たいてい、自分たちが話している言葉のことを「北京語」といいます。

私の印象ですと、台湾の方々は、大陸の方々に対してあまりいい印象を持っていない場合が多いのですが、それでも言葉についてはそのように言うのです。

そして、今、台湾に行けない間、家にいる時間が長くなっている身として、これをできるだけ勉強したいと思っています。

5月のTOCFLに申し込みをし、そこを目標に、毎朝30分ほど勉強をしていますが、このTOCFLも延期になってしまうかもしれませんね。

それでも、次に台湾に行けるのはかなり先になりそうですから、それまで勉強に励みたいと思っています。

飲食店やタクシーで、簡単な会話ができたらいいですよね・・・。


台湾ランキング

週末のゴルフ

この週末、人の集まるところではないと思い、太平洋クラブ八千代コースに行ってきました。

改装直後とのことでとてもきれいでしたが、やはり心は台湾にあるため、昼食は麻婆豆腐。

とても上品でしたが、もっと辛くてもってしびれる麻婆豆腐が食べたいと思ってしまいました。

そういえば何度も台湾で食べている麻婆豆腐ですが、どこのが一番好みなんだろうと考えてしまいました。

はっきり記憶にあるのは、八里ゴルフ場のレストランで食べたものかもしれません。

もちろん台湾ではどこで食べてもまずおいしいんですけどね。

スワローズファン必携【スワローズカード】


台湾ランキング

行けないとなると

普通の街の中華屋さんに行きたいなぁ・・・。

台湾人にはあまり人気がないかもしれない(あまり安くない)けれど,初めてひとりで入れるようになったお店「冠京華」。

次に行けるのはいつだろう。


台湾ランキング

台湾に行けない間

海外渡航がほぼ全面的にできなくなってしまった今、その代わりに何をしようかと考えました。

海外に行けないとすれば国内。もともと沖縄好きで、マイル修行でも何十回も行った沖縄に行くことを考えました。

去年も20回ほど行き(空港で引き返していることが多いのですが)、今年も7~8回行っている沖縄に行くことを極めようかなと思いました。

よく知っているつもりの沖縄も、何度でも行きたい大好きな場所。ひとりではなかなか知らないお店に入れない私ですが、少しずつチャレンジしようと決意しました。

ゆいレールの県庁前駅と美栄橋駅の間に松山という繁華街があるのですが、実は、その周辺には飲食街だけでなく、24時間開いている食堂があったりとか、いろいろとおもしろいので、その辺をいろいろと調べてみたいと思いました。

そう決意して、沖縄に行って、一泊して帰るパターンで4月、5月、6月、7月と8回くらい予定を入れました。

そうしたら、今度は新型コロナウイルスが東京にも流行し始め、日に日に感染者が増えていきます。

ついには都知事から外出自粛要請。こんな状況の中、用もなく沖縄往復を繰り返すのは気が引けます。もし、感染したら、袋叩きです。

そんなわけで、今日、とりあえず4月に行く予定だった2回はキャンセルしました。

早く終息してくれないと、本当に遊べません。


台湾ランキング

海外渡航禁止

お名前.com

ついに、海外渡航全般が制限されることになってしまいました。

今年、1月と2月に1度ずつ台湾に行き、3月2回、4月1回、5月1回の台湾行きをキャンセルしました。

現時点で残っている予約は、5月から9月まで各1回の5回ですが、これもそう簡単には行けそうもありません。

そんな中、ANAから第2国際線ターミナルを3月29日から稼働させるという発表がありました。

コロナウイルス騒ぎが終息するまで海外旅行はできませんが、早く見てみたい気持ちでいっぱいです。

とりあえず、台湾に行く場合は第2ターミナルから出発のようなので、喜んでいますが・・・

私の住んでいる東京では、昨日確認された感染者が過去最高とか。

早く終息してくれないと、遊びに行けないだけでなく、仕事にも影響がでてしまうので、本当になんとかなってほしいものです。


台湾ランキング

コロナウイルスと台湾

このところ、コロナウイルスの世界的流行が止まらなくなってきています。

株価の大暴落でかなり損も出してしまいました。

台湾旅行も3回キャンセルしました。

大好きなANAの株価も無残なことになっています。

こんなことになってしまったのは、日本に関して言えば習近平来日予定に配慮して、最初から入国拒否にしなかったから、と思います。

その点、台湾は早期から中国大陸からの入国を拒否し、感染の拡大を最小限にとどめています。SARSの時の教訓を生かしているからだという話ですが、その徹底ぶりは見事です。

ただ、そのために日本から行きづらくなってしまったという現実がありますが・・・

現在の心配は、コロナウイルス対策に成功したともいえる、台湾の経済不安です。

ホテル、飲食店、航空会社、旅行会社をはじめとして、かなりの不景気に見舞われているはずです。

今後、この点をどのようにフォローしていくのか、そして、いつから台湾に行きやすくなるのか、今は見守ることしかできません。


台湾ランキング

2020.3 台湾に行くはずだったのに

2020年3月初め、今年3回目の台湾旅行に行くはずでしたが、Cちゃんからも、駐在員のFさんからも、台湾人の日本人を見る目(コロナウイルスについて)が日に日に厳しくなってきているという情報が入ってきます。

今回は、N社長家族と私の4人で行くはずでしたが、N社長はびびりなので、腰が引けていて、今回は見合わせたい意向。私はひとりでも行こうと思っていました。

そんなある日、行くか行かないかそろそろ決めないといけないということで、N社長と私のふたりで飲みながら相談しました。ちなみに飲んだ場所は新橋の本陣房というお蕎麦屋さん。まちがいなくおいしいお店です。

N社長は、家族のプレッシャーもあり、行くことをあきらめようとしています。私は、ひとりでも行きたい、そう話していたところ、駐在員のFさんからLINEが入りました。

ANAとJALが当面19日までのフライトを無料でキャンセルできるようにした、と。

この情報により、今回は旅行をキャンセルすることとしました。

大好きな台湾に行けないのは残念ですが、行っても歓迎されない雰囲気なのでしかたありません。

本当は、3月後半にも予定していたのですが、それはエバー航空で、無料でキャンセルできたので、これもキャンセルしてしまいました。

4月は行きたいなぁ、心から思っています。


台湾ランキング

2020.2 台湾旅行㊹の2

Cちゃんと待ち合わせをしたお店は、高記。上海料理のお店です。今までに何度も行ったことがありましたが、何を食べてもおいしいお店です。

Cちゃんと仲良しのYちゃんも一緒です。

ふたりとも前回私が来たときに働いていたスナックはやめていました。

Cちゃんはネイリストとして、Yちゃんは別のスナックで働いているとのことでした。

ところで、有名店でいつも混んでいるはずの高記ですが、その日はがらがらでした。やはりコロナウイルスの影響が出ているようです。

もちろん、料理はおいしく、多少ビールと紹興酒をいただきながらゆっくりと食事をしました。

そして、8時ころ、Cちゃんはネイルのお仕事で一時退席となり、YちゃんとYちゃんの働く新しいお店に行くことにしました。少々不本意ですが、Cちゃんはまた戻ってくるということなので、受け入れます。

そして、Yちゃんと初めて行くスナック。できたばかりとのことで、内容が真新しく、とてもきれいなお店でした。入店直後にまず、両手を出してと言われてアルコールで消毒されました(笑)。

小姐はみんな日本語を話せましたが、特にかわいい子はいません。早くCちゃんが戻ってこないかなぁと思いながら、そのスナックでの時間を過ごしていました。

1時間半くらいして、Cちゃんもその店に来ました。女の子はたぶん料金に入らないと思うので、まあしかたないかという感じでしばらく過ごし、店を出たらCちゃんは帰ろうとするので、ああ、もうだめだなと思いましたが、お土産を渡さなければいけないので、部屋に来てもらい、マスクと痩せるサプリを渡したのでした。

予想通りなにもなく、Cちゃんは帰っていきました。

翌朝、若干二日酔いで眠いのをこらえ、ホテルを6時に出て、松山空港7時30分発の飛行機で東京に帰ったのでした。

ネットで買い物するならcolleee
台湾ランキング

2020.2 台湾旅行㊹の1

今回は弾丸1泊で行ってきました。

もともと入っていなかったタイミングですが、Cちゃんに会いたいあまり、金曜日仕事を休んで、1泊で行き、翌日早朝便で帰るという強行軍です。

このスケジュールで行く場合は、私の選択肢としては、エバー航空しかありません。スターアライアンス前提で、翌日早朝便があるのはエバーだけなんです。

まずは、羽田空港のエバー航空のチェックインカウンターでチェックインし、出国手続きし、110番搭乗口付近のANAスイートラウンジに入りました。ラウンジ内はそこそこ混んでいました。

そして、搭乗時刻になったので、搭乗口に行くと、もう搭乗が始まっていたので、機内に乗り込みました。

すると、かなりの違和感。乗客がめっちゃ少なかったのです。最終的な搭乗率は20~30%くらいだったでしょうか。エコノミー席の中でもプラス料金を必要とするところを予約していたのですが、そんなことをする必要はなかったようです。

コロナウイルスの影響ですね。台湾は特に対策を強化していて、台湾人の出入国がかなり減っているようです。

エバー航空はもともと台湾人の割合が多いので、こんなことになったようです。

機内では、通常の入国カードのほかに、もう1枚、最近中国などに行っていたかどうかという紙を書かなければなりません。

機内はガラガラだったので、CAさんのサービスもよかったです。エコノミー席だったのに、何度も飲み物の注文を聞きに来てくれました。

そして、定刻通り、着陸。入国カードではないほうの紙を出すところだけ、ちょっと物々しい感じでしたが、それ以外は普通に入国できました。

入国してすぐ両替し、MRTに乗ってホテルに向かいました。

今回のホテルは、天閣酒店(タンゴホテル)長安館です。何度も泊まったことがあり、日本語があまり通じないこと以外は満足いくホテルです。

到着して、すぐにCちゃんに連絡すると、晩御飯を予約してくれていて、そこで待ち合わせしましょうとのことでした。

事前に会えないということはなんか嫌な予感がするなぁ、と思いながら、待ち合わせの6時を待ちます。


台湾ランキング