2020.3 台湾に行くはずだったのに

2020年3月初め、今年3回目の台湾旅行に行くはずでしたが、Cちゃんからも、駐在員のFさんからも、台湾人の日本人を見る目(コロナウイルスについて)が日に日に厳しくなってきているという情報が入ってきます。

今回は、N社長家族と私の4人で行くはずでしたが、N社長はびびりなので、腰が引けていて、今回は見合わせたい意向。私はひとりでも行こうと思っていました。

そんなある日、行くか行かないかそろそろ決めないといけないということで、N社長と私のふたりで飲みながら相談しました。ちなみに飲んだ場所は新橋の本陣房というお蕎麦屋さん。まちがいなくおいしいお店です。

N社長は、家族のプレッシャーもあり、行くことをあきらめようとしています。私は、ひとりでも行きたい、そう話していたところ、駐在員のFさんからLINEが入りました。

ANAとJALが当面19日までのフライトを無料でキャンセルできるようにした、と。

この情報により、今回は旅行をキャンセルすることとしました。

大好きな台湾に行けないのは残念ですが、行っても歓迎されない雰囲気なのでしかたありません。

本当は、3月後半にも予定していたのですが、それはエバー航空で、無料でキャンセルできたので、これもキャンセルしてしまいました。

4月は行きたいなぁ、心から思っています。


台湾ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です